書評

【書評:外資の流儀より】外資はドライで残酷なのか?

この本を手にとって、パラパラめくってみて感じた感想は、 「日本企業には、僕の知らない文化があるのかもしれない…」でした。 書かれていることは「まぁ当たり前だよなぁ」と思えることが多かったからです。 僕はいわゆる外資系という会社で働いて3社目です。 外資の当たり前、内資系との違いについて少し書いてみます。

これからのMRはチャレンジャーセールスモデルを目指せ!

自分の営業タイプって診断したことありますか? なんか心理テストみたいで、あまり信憑性がなさそうですよね。 今回紹介するのは、「チャレンジャーセールスモデル」という書籍。 以前紹介したSPIN話法の著者が推薦していることもあり、読んで見ました。 我々に馴染み深いあの「Sales force」のホームページでも注目されていました!

【MR向け読書のススメ】タイプ別オススメの書籍紹介

2019年一つ目の記事となります。 平成最後の年、本年もよろしくお願いします。 今回はMR向け読書のススメとして、まとまった長期休暇で読書の時間が取れたので、 現在置かれている状況別にオススメの本を紹介します。 業界関係の書籍については、少しマニアック?な本をセレクトしています。 ※若手MR…入社2,3年目ぐらいの方を想定しています。