MRのスキルアップ

1/3ページ

【アポイント面談】なかなかアポイントが取れず苦戦している人へ

会社から面会しろ面会しろと言われるがなかなかアポイントが取れない…というあなたへ。 同じように依頼し続けても、結果が大きく変わる事はありません。 どんな内容であれば面会してもらえるか? 少しアポイント面会の依頼を具体的にして、面会できるMRを目指してみましょう。

訪問回数トレースはやめたら良いのでは、という意見

MRの行動指標の一つに、「訪問回数」ってよくありますよね。 一ヶ月の間に何回面会するか?という指標です。 MRは営業マンなので、必然的に面会して宣伝するのが仕事なわけなのですが、 果たして現実的ではない面回数の設定に、どんな意味があるのでしょうか?

MRの評価はどのようにして決まるのか?理想のKPIを考える

今日はMRの評価について書いていきます。 製薬会社のMRという職業は、いわゆる営業マンです。 企業は利益追及をすることで、新薬を開発し社会に還元しています。 じゃあ推奨されないような医薬品も無理して紹介しないといけないの…? という方へ、そもそものMRの評価と、理想のKPIについて考えてみます。 MRから営業される医療従事者の方にも、なんのためにアポイントとって訪問してくるか、 少しイメージしても […]

これからのMRはチャレンジャーセールスモデルを目指せ!

自分の営業タイプって診断したことありますか? なんか心理テストみたいで、あまり信憑性がなさそうですよね。 今回紹介するのは、「チャレンジャーセールスモデル」という書籍。 以前紹介したSPIN話法の著者が推薦していることもあり、読んで見ました。 我々に馴染み深いあの「Sales force」のホームページでも注目されていました!

【電車で、車内で】隙間時間を活用した勉強の参考例について考える

日本のビジネスマンは、ほとんど勉強の時間が無いと言われています。 転職して電車などで回ることが多くなり、 スキマ時間が増えたので、色々新しい勉強も始めました。 最近やっている勉強について、少し書いていこうと思います。 営業車で、訪問の合間とかにももちろんできると思いますよ!

足を止めるな 若手時代に受けた有用なアドバイス

今回は僕の新人時代の話を。 他社同様教育係のような先輩がいて、 その先輩から指導され仕事を覚えたわけです。 逆にいうとこの教育係かなり重要で、 新人で入ってきたフレッシュな人間がどう仕事をしていくか? その方向性を大きく決める重要な役割なんですね。 今日はその辺りの話を書いていきます。

【基礎編】製品知識習得の仕方-添付文書を大事にしよう-

僕はオンコロジー歴が長いのですが、 数年前から後輩も増えて来て、ベテラン勢になってしまいました。 他領域から社内異動などでオンコロジーに来てくれる人も多いのですが、 研修そこそこに海外学会の報告見たりして、「最新の話題を学んで提案する」部署だと思われがちです。 ちょっとここにブレーキをかけてみようと思います。 あとは駆け出しMRの方で、「何を勉強したらいいかわからない…」 と言う人にも、一回読んで […]

1 3