仕事内容

1/2ページ

後輩に対する指導の心構えを考えてみる

今の会社は新卒採用がなく、中途のみで構成されているため、 若手メンバーをきちんと指導する、という機会に正直乏しいです。 また各々広域を担当しているため、下手すれば1ヶ月に1回しか会わないメンバーもいます。 仕事面のアドバイス(特に若手に対して)はどのように行えば良いのか、考えてみます。

MR活動は不要不急なのかな…と感じた人へ

2020年3月現在、新型コロナウイルス の影響により、日本全国で自粛ムードとなっています。 「感染拡大を危惧し、不要不急な訪問は避けること」と通達が出ている人も多いでしょう。 訪問しなくても世界は回ってる。日々の活動意味あるの?と思う人へ書いていきます。

【アポイント面談】なかなかアポイントが取れず苦戦している人へ

会社から面会しろ面会しろと言われるがなかなかアポイントが取れない…というあなたへ。 同じように依頼し続けても、結果が大きく変わる事はありません。 どんな内容であれば面会してもらえるか? 少しアポイント面会の依頼を具体的にして、面会できるMRを目指してみましょう。

訪問回数トレースはやめたら良いのでは、という意見

MRの行動指標の一つに、「訪問回数」ってよくありますよね。 一ヶ月の間に何回面会するか?という指標です。 MRは営業マンなので、必然的に面会して宣伝するのが仕事なわけなのですが、 果たして現実的ではない面回数の設定に、どんな意味があるのでしょうか?

MRの評価はどのようにして決まるのか?理想のKPIを考える

今日はMRの評価について書いていきます。 製薬会社のMRという職業は、いわゆる営業マンです。 企業は利益追及をすることで、新薬を開発し社会に還元しています。 じゃあ推奨されないような医薬品も無理して紹介しないといけないの…? という方へ、そもそものMRの評価と、理想のKPIについて考えてみます。 MRから営業される医療従事者の方にも、なんのためにアポイントとって訪問してくるか、 少しイメージしても […]